インタビュー 人と組織の未来をつくる「人事研究会」

日立製作所 奥田 氏インタビューその2|印象に最も残った単位や出来事は?

印象に最も残った単位や出来事は?

今回の研修で最も思い出深い内容は何でしたか?

学びとして大きかったのは第4単位の「組織開発」でした。そもそも組織開発とは何か?という疑問が私の中にあり、また書籍などでもあまり勉強できていないところでしたが、コーディネータである一橋大学の島貫さんが非常に丁寧なご説明で、感覚的に分かっていたことを知識に変えることができました。

また、特に思い出に残っている出来事は、第5単位「グローバル人材マネジメント」の中で自社の制度をご紹介できる機会を得られたことです。

今回の研修全体で得られたことや学べたことは何でしたか?

あらためて、世の中には様々な制度や施策の企業が存在することが分かったのが気づきです。例えば、ある受講者が「当社の経営は盤石です」といい切っておられましたが、あの強さと、いわゆる赤字にならないビジネスモデルはすごいと感じました。

どちらが良いとは言えませんが、様々な企業が様々な背景により企業風土やカルチャーが醸成され、人事のコンセプトや制度が生まれているという実感を、異業種の受講者による意見交換や議論によって得られたことは大きな学びでした。

〜2/5 page〜

ページの
先頭へ