プログラム:リーダーのためのリベラルアーツコース

プログラム概要(2020年度予定)

単位 開催月 テーマ
2020年
9
18日(金)1日間東京
・リベラルアーツを学ぶ意義
・哲学
2 10
2日(金)1日間東京
・宗教・社会
・世界と日本
3 10
22日(木)

23日(金)2日間京都合宿
・日本文化
・日本人の価値観
・歴史観
4 11
7日(土)1日間東京
・国際社会
5 11
20日(金)1日間東京
・人間観(徳、リーダーシップ)
6 12
11日(金)1日間東京
・大局観(自分、日本、世界)

参加者の声

五十子政行氏

五十子 政行氏

NECフィールディング株式会社営業企画本部 第二セールスサポート部長(2018年度 修了)

各単位で様々な知識や視点に触れ、あらゆる価値観は主観の相違によって変わるものであると学んだことで、新たな価値観を受け入れる器が大きくなったと実感しています。
また、国際社会についての単位が非常に印象的で、日本が今後世界をリードしていくにはどうしたら良いかについて考えさせられました。その一方で、会社として利益を得ることだけでなく社会の役に立っているかを意識することも学びました。
コース参加後は、自ら変化し行動できるように努力したいと考えるようになり、人間として成長できる研修に参加できたことに感謝しています。

リーダーのためのリベラルアーツコースお申込みはこちらから

ページの
先頭へ