人と組織の未来をつくる「人事研究会」

ねらい

将来の人と組織のあり方や、自社の人材・組織づくりを構想できる
"人事リーダー"の育成

プログラムの特長

ねらい

1現役の人事プロフェッショナルによる講演&企業訪問から人と組織のマネジメントの考え方を養う

2 ビジネスケースや自社人事・実務課題をテーマとした討議から課題解決力を磨く

3チーム研究による専門性と中長期視点の醸成

4「メンター制度」による成長支援

5多様な価値観・見識や経験を持った受講者同士との交流・相互研鑽

プログラム概要

期間・日数

2021年8月~2022年1月(全6回・10日間)

参加者層
  • 所属:人事・人材開発・組織開発部門のリーダー層およびリーダー候補者、
    事業部の中で人・組織の課題に携わる方
  • 年齢層:20歳台~30歳台
参加料(税別)
法人会員¥520,000-(税別)/1名
会員外¥650,000-(税別)/1名

プログラム構成

第1単位
人事部門の役割と持つべき視点(バリューチェーン)
第2単位
経営理念を活かした組織づくり
第3単位
人や職場を解き放つ規則(人事制度)/チーム研究中間報告会
第4単位
イノベーティブな組織と人事
第5単位
人事における2つの「かんじょう」(HRテック)
第6単位
これからの社会・企業と人事・人材開発部門の課題解決の方向性/チーム研究最終報告会
翌年度
フォローアップ研修

講師陣

江夏 幾太郎

江夏 幾多郎
神戸大学 経済経営研究所
准教授            ほか

インタビュー

人と組織の未来をつくる「人事研究会」お申込みはこちらから

ページの
先頭へ