「部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコース」の記事一覧

部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコース 修了者の声

ブラザー工業株式会社 代表取締役社長 佐々木 一郎 氏
(2003年度修了者)

ブラザー工業株式会社 代表取締役社長 佐々木 一郎 氏 2003年に「部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコース」に参加した佐々木氏。 その後、2018年にブラザー工業社長に就任。コースでの思い出や学んだことについて・・・

部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコース 派遣企業の声

東京エレクトロン株式会社 取締役常務執行役員 三田野 好伸 氏

東京エレクトロン株式会社 取締役常務執行役員 三田野 好伸 氏 自社の経営幹部候補者の育成について、どのようにお考えですか? 経営に関わるようになると、これまでと仕事の中身が変わり、それに伴い幅広い知見と視野が必要になり・・・

部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコース 修了者の声

株式会社ニチレイ 代表取締役社長 大櫛 顕也 氏(2013年度修了者)

株式会社ニチレイ 代表取締役社長 大櫛 顕也 氏 大櫛様は、経営企画部長在職時にご参加いただきました。 本コースで学び、実際に実務で役立っていることはなんですか? 当時のことは今でも良く覚えています。非常に刺激的で、新た・・・

修了者の声

松本 泰郎 氏
松本 泰郎 氏
東急グリーンシステム株式会社 取締役社長
(2018年ご参加当時:東急株式会社 財務戦略室経理マネジメント部統括部長)

普段会えないような経営者の方々から、生の声でいろいろなことを直接吸収できる、こんなチャンスないなと思いました。毎回、自分をさらけ出しながら研修メンバーと議論を重ねると、刺激を受けてモチベーションが湧いてくると同時に、自分の中で思いがけない化学反応が起きて、まだまだ自分が変われることにも気づかされました。メンタリングセッションでメンターから受けたアドバイスは自分の問題意識と合っていたこともあり、当時は1日1回は思い出すほどで、自分をデザインしながら生きていくことにチャレンジし始めたという実感も湧いてきました。

コース内プログラム「社長就任演説」では、自身の覚悟や自社の将来について深く考え、それをどのような言葉や態度で伝えるか考え抜きました。その後、グループ会社の社長に就任した際、この経験が大いに活かされたのは言うまでもありません。経営を実践する立場となった現在、研修で学び考えたことを様々な局面で思い出し活かしながら、自分が理想とする経営者像に少しでも近づこうと日々格闘しています。

■経営者として活躍するOB
ページの
先頭へ