日立製作所 奥田 氏インタビューその3|今回の研修で苦労したことは?

今回の研修で苦労したことは?

今回の研修で一番苦労されたことは何でしたか?通常の業務と両立させるために自分で工夫したこと等があればお聞かせ下さい。

時間の創出では、ある程度事前に研修日程が分かっていたので、逆算してスケジュールを前もって押さえました。周囲にも「この日は研修がある」と早めに伝え、あらかじめ予定をおさえていたので何とかなりました。

事前課題では課題図書は個人的に興味深いものとそうではないものがあり、図書を読み進める速さが変わりましたので、ちょっと苦戦しました。参考図書の何冊かは読み切れませんでした。

各単位のビジネスケースは過去の経験値を踏まえて答えを引き出していきましたが、他の受講者が気づかない視点を入れてみたいという思いもありました。

第1単位の事前課題で、自社の人事制度を過去にさかのぼり調べることが課せられました。苦労した方と楽しんで調べた方がおられたようですがどちらでしたか?

2000年より前の処遇や制度は自社内の教育で学んでおりましたし、わからない部分の内容を教えてくれそうな人がいましたので、ただもう淡々と聞き調べていきました。今の人事制度は過去と連続性が少ない制度になっていますので、問題はどこまで詳しく過去のことをさかのぼるかですが、そのあたりは人事に異動したばかりの方に比べ、うまく進められたのではないかと思います。

受講者アンケートでも、「他社の人事制度や施策が非常に勉強になった」と声が多く寄せられました。「調べることは大変であったが、自社制度の変遷をあらためて知った」「他社制度を共有できたことは非常に勉強になった」との声が多かったですね。

〜3/5 page〜

インタビュー, 人と組織の未来をつくる「人事研究会」
ページの
先頭へ