人と組織の未来をつくる「人事研究会」

将来の人と組織のあり方を構想し、自社の人材・組織づくりを構想できる人事リーダーを育成

研究会のねらい

研究会のねらい

経営のグローバル化、少子高齢化による労働人口の減少、雇用形態、人材の流動化の促進などビジネス環境は日々変化を続けており、人事部門が求められる機能と役割も変化しています。
そのような厳しい経済環境の中、人事は“経営のパートナー”として人と組織づくりを積極的に考える必要があります。

本研究会では、競争優位の源泉として人材を捉え、経営・事業のパートナーとなるべき人事部門のあり方を模索し、『将来の人と組織のあり方を構想できるリーダー』を育成します。

特長

特長
1「メンター制度」と「内省レポート」を通じて人事リーダーとしての成長を支援します
  • プログラム期間中の参加者の学習を共有するために、自社内でメンターを選任いただきます(参加者の上司や派遣企業の責任者様など)
  • 参加者は単位毎に学んだことを「内省リポート」として作成し、メンターからアドバイスを得る機会を設けて、人事リーダーとしての成長につなげます。
2ビジネスケースやゲスト講演等を活用した「討議・交流の場」を創出します
  • ケース討議およびゲスト講師講演時には、研究チームとは異なるチームにチームを編成し、「討議・交流の場」を積極的に設けます。
  • 人材・組織づくりの優れた企業を訪問・見学することにより、人事リーダーに必要な事業と人事の現場感を養います。
3異業種によるチーム研究を進め、成果物として「報告書」を作成します
  • これからの人事・人材開発の課題として、取り組みたいテーマを設定し研究チームを編成します。
  • 人事課題の本質的な問題や具体的な解決策について研究を進め、その成果物として「報告書」を作成します。
  • チーム研究報告会(最終単位)で、研究成果を発表し、相互に意見交換を行い、講師から講評を行います。

プログラム・ストラクチャー

特長

参加企業(過去5年間・会社名50音順)

  • 株式会社アーレスティ
  • 旭化成株式会社
  • アサヒビール株式会社
  • 味の素株式会社
  • アステラス製薬株式会社
  • アズビル株式会社
  • 株式会社池田模範堂
  • 株式会社IMAGICA
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
  • NEC
  • NECネッツエスアイ株式会社
  • NECフィールディング株式会社
  • エヌ・ティ・ティ・ビジネスアソシエ株式会社
  • オリックス株式会社
  • 株式会社コバヤシ
  • ギャップジャパン株式会社
  • キリンビール株式会社
  • サントリーホールディングス株式会社
  • 株式会社ジェイティービー
  • 株式会社商船三井
  • 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
  • 住友商事株式会社
  • セイコーインスツル株式会社
  • 株式会社サイバーエージェント
  • ソニー株式会社
  • 株式会社ダイセル
  • 帝人ファーマ株式会社
  • TDK株式会社
  • テルモ株式会社
  • 株式会社デンソー
  • 東京海上日動システムズ株式会社
  • 東京計器株式会社
  • 東京地下鉄株式会社
  • TOTO株式会社
  • 日本水産株式会社
  • 日本たばこ産業株式会社
  • 日本通運株式会社
  • 日本特殊陶業株式会社
  • 日本ハム株式会社
  • 日本ハムキャリアコンサルティング株式会社
  • 野村證券株式会社
  • 株式会社博報堂
  • 阪急電鉄株式会社
  • 株式会社日立製作所
  • 株式会社日立総合経営研究所
  • 株式会社日立ハイテクノロジーズ
  • 株式会社富士薬品
  • 三井不動産株式会社
  • 三菱商事株式会社
  • 三菱地所株式会社
  • 株式会社ミリアルリゾートホテルズ
  • 雪印メグミルク株式会社
  • ヤマハ発動機株式会社
  • よつ葉乳業株式会社
  • 株式会社良品計画

インタビュー

教育・研修に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください!

ページの
先頭へ